モビットで即日融資を受ける

急な出費で困ったときはモビットのキャッシングに申し込まれると大変便利です。
モビットではWEB完結申込、カード申込の2つの申込方法がご用意されています。
WEB完結申込は三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を開設していて、
社会保険証または組合保険証を提出出来る方が対象なので、カード申込を選びます。
モビットのカード申込ならパソコンやスマートフォン、ケータイからお申込みを行い、
申込完了画面に表示されたフリーダイヤルへおかけします。
すぐに審査が開始され、最短30分で審査結果が分かります。
無事に審査に通ればその場で会員登録、指定の金融機関口座にすぐにお金が振り込まれます。
しかし金融機関の営業時間の関係上、当日振込には14:50分までに振込手続きを完了させる必要があります。
ですがカード受取をローン申込機にすればその場でカードが発行され、
そのカードを使ってお近くの提携ATMからお金を借りることが可能です。
免許証など本人確認書類の写しを持参することが必要です。



 

返済も楽々続けられる

モビットのキャッシングをご利用されたら当然ですが、
借りたお金に利息を付けて返済することが必要です。
急ぎの時はお金を工面できたとホッとしてしまい忘れてしまいがちです。
モビットでは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の預金口座からの自動引き落とし、
お持ちの金融機関口座からの銀行振り込み、
全国の銀行やコンビニなどの提携ATMから入金など多彩な返済方法をご用意しています。
5日、15日、25日、末日からご都合の良い日を選んで返済することができます。
返済方式には借入後残高スライド元利定額返済方式を採用しており、
借入後残高に応じて毎月の約定返済額が変わる仕組みになっています。
この返済方式なら返済が進み借入後残高が少なくなるにつれて、毎月の約定返済額が少なくなっていきます。
返済が進むと余裕が生まれてくるのがメリットです。
毎月の返済額は最少でこれ以上なら任意の額を自由に返済に回せます。
利息の負担は返済期間が短くなるほど抑えられるので、
ボーナス時など余裕があるときは積極的に返済に回されるとお得です。